スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みが終わったら。。。

朝夕の風が心地よくなって来ましたね~

そろそろ夏休みが終わったら。。。と考えます。




ファーナに訓練を入れたのは所長の澤田先生

その澤田先生は、アジア初の国際救助犬の審査員となられ

国内の試験にお客さんの犬を出場させる機会はあっても

世界大会のときはジャッジとして行かれるので


今回のように、お弟子さんがファーナのハンドラーとなった。


yoko.jpg



今回の世界大会、そら澤田先生がハンドラーなら

と皆に言われます。。。



お弟子さんにとって

師匠が訓練を入れた犬を扱うのはとても大変な事らしいです。


そら、、、気。。。使うでしょうね~


練習のときもファーナの意識は澤田先生へ。。。。
チラチラ、先生を見ながらしてますもん。


そんなことや、あんなことや、いろいろ考えたら


ファーナも3歳、もうゆっくりさせたろかな~??
大阪の街でシティーガールを楽しんでるしな~??



ファーナ、訓練は大好きやから続けるけど。。。




今度は、ママと一緒に楽しく訓練しようか?
ママとは、競技会もでてるしな~?

一週間に1日くらい練習に行ける時間作れると思うわ。。。


などと考えております。



mae.jpg





応援ポッチン宜しくお願いしま~す!!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

No title

お早う・・
そうなんですね・・環境が色々とファーナの生活を左右するのですね・・
人間社会より難しい??

はくじゃさんもホント忙しいねぇ・・多彩な才能が貴女をゆっくりさせないね・・ふふ
ママと一緒がファーナは一番嬉しいやろね・・・・・・・

No title

わかるなぁ~。
私もエッちゃんで随分迷いましたから。。。

ひめちゃんと伸び伸び過ごす~~賛成だなぁ~。

はくじゃさんは頑張り過ぎだよ。
何にでも真っ直ぐ立ち向かって・・・・・・
ひめちゃんとの時間はとっても大切だと思うなぁ~。



No title

v-154 どらちゃん日記 待ってましたぁーー

ハンドラーの資格って 大変なんですか いっそ はくじゃさんがなっちゃったら 仕事と二束の草鞋は 無理やなぁー。

No title

いろいろ考えてしまいますよね。
特に、才能のある子(わんちゃん)を持つとそうだと思います。

私はオビとアジしかやっていませんが、
ときどきお客さんの犬をハンドリングしている先生を
競技会で見かけます。

さすがだなーと思うのですが、
飼い主さん自身もなされば楽しいのに…って
もったいなく思います。

健康上の理由で出来ない方もいらっしゃるでしょうし、
わが子がのびのび、きびきび動くのを見たり、
いい成績を修めることが生きがいだったりする方もいると思いますが、
練習の過程や、本番の緊張感など、
一緒に経験できることが私は楽しいと思っているのです。

だから、はくじゃさんがご自分でハンドリングする機会を
増やしていくことは素敵なことだと思うのです。

けれど、もしファーナちゃんに災害時に困っている人を助けられる
即戦力としての災害救助犬であってほしいなら、
プロの手にゆだねる方がいいのだろうとも思いますし。

難しいですね。

でも、出来れば寄宿舎生活のようなのではなく、
お街の生活も楽しみながら、家族で暮らせることが
ファーナちゃんも嬉しいのかなぁと思います。

あれれ、結局何の結論もないコメントですみません(笑)
でも、悩んでいるその過程こそが
ファーナちゃんのことを本気で愛してるってことなんだなぁと
記事を読みながら痛感しました。

今日はピロピロリーナさんも来るドッグスクールの飲み会です♪

No title

お早うございます。
ワンちゃんとの生活が一番ではないでしょうか。
訓練を受けてる、警察犬は普通の犬に比べて
寿命が短いとも聞きました。

サポートは様々な方法でも出来ますね。
どらちゃんも居た時でしたら良いのですが
ひめちゃんだけですので
身近で訓練されるのも良いのではないでしょうか。

家の子猫は訓練に出したいくらいです。
3時ごろに起こされますし、夜はまだ大人しく
してませんね。もう少し時間がかかりそうです。


こんなとき 犬にどうしたい?と 気持ちを聞けたらいいなあと 思いますね

先生が訓練をいれた犬を弟子がやるというのは よくありますが 確かにお弟子さんにしたら プレッシャーもあるでしょうね

そこを乗り越えて 一人前になっていくんだと思いますが。。

ファーナは三歳 まだまだ若いですが

一番は 飼い主であるはくじゃさんが 無理をしすぎないペースで というのが大切な気がします

とてもご多忙ですもんね

私は 最初 あれもこれもと 訓練をしていたんですが あるきっかけがあり これ と絞り やりだしてから 楽になりました

楽になったぶん 伸び伸びさせてもやれて

はくじゃさんにとっていい方法で はくじゃさんの気持ちに従って 決めるのが いいんじゃないかと 思います

まわりからしたら これだけ素晴らしい犬ですから ほっとかないでしょうけど

yoneitさんへ

ファーナも家がいいのかな?
話しを聞けたらな~
でも学校へ私が行ったら駐車場の私の車目がめて
一目散に走って行きます。
その後、私が帰ったら2、3日は言う事きけへんって先生が
言ってました。
やっぱり家がいいのかな~。

to-koさんへ

ひめちゃんとの時間て限られてるもんね?
もう3歳やし。。。と私は考えるけど
先生は、まだ3歳やし。。。と考えてはる。。。
ひめちゃん今回はここが気に入ったのか
何の問題も無く過ごしているんですよ~

ししまるさんへ

素人さんでもハンドラーで出場できます。
私も何回か出たのですがね、、、
それなりに練習しないと本気の勝負で来てはるので申し訳ないでしょ?
一生するわけとちゃうから、今だけがんばろかな~

gabulucaさんへ

一緒に競技会に出るあの緊張感、何とも言えずいいですよね~
私も犬と暮らすのにただ一緒に居るのとまた違う喜びがあると思います。
犬の真剣なまなざし、、、私の声には出さない命令のテレパシーを
読み取って気を合わそうとしてくれます。
オビくらいなら簡単やねんけどな~
種目が多いから時間があるかないかのもんだいですね、、、
飲み会、いいな!?
大阪もそんなんないかな?

仙人さんへ

あはは、、、子猫ちゃんすくすくと育っているんですね?
海に入る子猫ちゃん、、大きくなるのが楽しみです。
長年、犬と暮らしていましたから、どらちゃんが居なくなって
私の心にポッカリと穴が空いていました。
そろそろファーナに埋めてもらってもいいかもしれませんね?

モコさんへ

ファーナが話せたら、、、
訓練所はいやや~と言いそうです(笑)
行ったときは喜びますが、直ぐに車へ戻ります。
それを無理矢理置いて帰るのでいつも後ろ髪を引かれる思いです。
顔を見せたら2、3日は、先生の言う事をきかないので
なかなか面会にも行けませんし、、、
ファーナと暮らすのが自然かもしれませんね。
プロフィール

はくじゃ

Author:はくじゃ
IRO国際救助犬ファーナ
を溺愛しているパパと3人暮らしです。



過去のブログはリンクの「どらちゃん日記」からご覧ください

リンク
最新記事
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。